コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

文化の違い(サンドイッチ編)


先日イギリス人の同僚とランチをしていたら
「日本のサンドイッチは色んな具を挟みすぎよね」と言われました。

最初、どういうパンのことを言っているのかピンとこなかったのですが
彼女いわく、例えばこういうパンのことらしいです。↓↓

日本のサンドイッチ

焼きそばパン(炭水化物同士)や
フルーツ挟んだフルーツサンド、
肉を入れたカツサンドなどなど
確かに種類豊富ですよね。




じゃぁイギリスではどうなのかと彼女に聞いてみると、
こんな感じだそうです。↓↓

イギリスのサンドイッチ

「SIMPLE IS THE BEST!!」らしく、
サンドイッチに挟むものといえば
キュウリ、ハム、チーズなどが主流なんだとか。
しかもパンは白パンよりブラウンパン(ライ麦パンとか?)が多いらしいです。
 
ちょっとお洒落な喫茶店とかホテルに行ったらオーダーできる
3段重ねのクッキーやらサンドイッチやらがのってるプレートに出てくるサンドイッチが
まさにこれですよね。(高くてめったに行けないけど。)


3年前くらいにイギリスに行ったとき食べたサンドイッチも
確かにシンプルなものが多くて
日本の焼きそばパンみたいなものは無かったかも・・・。

 
いいと思いますけどね、焼きそばパンもフルーツサンドも。
美味しいですし。

まぁ、それが文化の違いなのですね
おもしろい!


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アリ

Author:アリ
アラサー女子、結婚7年目。

大切にしている言葉は
「You are what you eat」

趣味はパン作り、小物作り、
英会話、色んな人と出会うこと。

只今 2歳の息子に毎日振り回されています。



★カウンター★




★ランキング★
よかったらクリックお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。